事例詳細

たとえ大きくてもつなぎ目はみせたくない!

事業カテゴリ

弊社担当範囲

  • コンサルティング
  • 調査/分析/レポーティング
  • 設計
  • デザイン支給
  • 製造ディレクション
  • ダミー開発(原寸)
  • 一括納品

コストダウンと美粧性アップに貢献する「つなぎ技術」

アサヒ・ドリーム・クリエイト株式会社では、スチレンパネル(発泡ポリスチレン素材)を自社工場にて製造しております。
通常 3x6 (サブロク)と呼ばれる900 x 1800mmサイズのパネルを設計しやすいサイズにカットし加工、販促ツールを製造しておりますが、パネルと表面に合紙する印刷物をつなぎ合わせて3x6サイズ以上の造作物に仕上げることも可能です。
例えば、会見やインタビュー会場の背景でよく使用される市松模様のバックボード、映画館のロビーや通路に設置されるフォトスポット(スタンディ)など。

しかしながら、大きな造作物ゆえに、パネルとパネルのつなぎ目が見えていたり、印刷面の絵柄がズレていたりするケースも、少なからず目にするところでもあります。

 「大きいからしょうがないか」
 「近寄って見るひとはいないでしょう」
 「このコストじゃこんなものでしょう」

とあきらめてしまうのは少々もったいないと、我々はつくり手側として考えています。

本ページでは、弊社が得意としている「大きな造作物を美粧性を保ちつつ繋ぐ技術」で、お客様店頭の美粧性UPに貢献させていただいた事例をご紹介します。

コストダウンと美粧性アップに貢献する「つなぎ技術」

販促ツールのコストは縮減しつつも美粧性はさげたくない

株式会社 AOKI様は、社名を冠されたスーツ専門店AOKI(全国497店舗 2023年3月)を企画運営、2023年からはそれまでのビジネスウエア主体の商品構成から、大ヒットとなったパジャマスーツシリーズを軸にカジュアルウェアとレディスアイテムを強化し「Life&Work Style(ライフ&ワークスタイル)のAOKI」への進化を掲げられています。
ご来店いただいたお客様に対し、ご利用いただくシーンに沿った商品をいかに効率よく訴求し、認知や理解を促していくかは、コロナ前から変わらない重要な販促活動です。
しかしながら高騰する資材、続く円安の影響などVUCAな状況の中、できうるコスト縮減はしておきたい。しかし店頭販促ツールの質は下げたくはない。
そのような課題を伺い、店頭を視察させていただいた上で、弊社の「つなぎ加工」による店頭販促ツールなら課題達成に貢献できると、ご提案させていただきました。

進行:コスト縮減を前提に店舗視察

我々が店頭で販促物を拝見させていただく際、ヒトの流れ、モノの展示、ツールの機能、ツールの組立てやすさ、その他を軸に観察させていただきます。※実はツールの出来栄え(美粧性)はその他に分類されています。
課題でもあるコスト縮減を前提に拝見させて頂きました。

拝見した当時はちょうど夏に差し掛かるシーズン、当然クール系の商品とその機能を訴求する販促ツールが多い印象…とちょうどAOKI様のエアクールスーツを訴求するハンガーフック付きパネルが目に止まりました。

ハンガーフック付きパネルが上下別パーツ(パネル上下の両端をコの字部材で接合する仕様)で構成されていたのです。

販促ツールでコストを圧縮する際、大きく「企画・デザインコスト」、「製造コスト」、「梱包・配送コスト」を縮減対象として考えます。※他に保管コスト、ピッキングコストなどもあります。

パーツが増えると、梱包時の手間であったり、梱包サイズが大きくなったり、接合用パーツが追加されたり、開梱時の工数などヒト・モノのコストが余分に発生する可能性がございます。

定形印刷サイズを採用することによってパーツを複数に分割し、コストを縮減するケースはよく見られますが、接合パーツの種類よっては上下パーツが離れやすいものもあり、意図せず美粧性が損なわれてしまうものもあります。

定形の印刷サイズによってパーツを複数に分割しても「パーツのつなぎ方を変える」ことで、美粧性を損なわずコスト縮減という、AOKI様の課題達成に貢献できると考えました。

視察時のディスプレイパネル

本件、当社は担当営業、設計、生産管理の3名体制で担当させていただきました。

まず社内工房にてハンガーフック付きパネルを再設計、原寸サイズでサンプルを作成し、ハンガーにスーツをかけて荷重テストを行いながら仕上げていきました。

成果:製造・配送コストを縮減、さらに…

ハンガーフック付きパネルのパーツは、従来サイズを再現するため2枚のパネルを用い、パネルのつなぎ目は、片方の印刷面を物理的に伸ばし、もう片方のパネルに被せるように貼付する「被せつなぎ」を採用しました。
これなら印刷面が繋がっているので(目を凝らさなければ)外見からは1枚で構成されたツールに見えます。

以前は2つのパネルを接合していたパーツも削減(資材コスト)でき、かつ配送時はパネル自体を2つ折りにし梱包サイズの長辺を約1/2に縮小を実現、配送コストの縮減も実現できました。

さらに再結成したハンガーフック付きパネルは「被せつなぎ」により接合時の隙間がなくなり、美粧性も向上も兼ねそなえることができました。

美粧性が向上した「被せつなぎ」加工を施したディスプレイパネル

発見:Form ever follows function

米国の建築家 ルイス・サリヴァン氏の残した”Form ever follows function”(形態は常に機能に従う)を鑑みると、デザインや設計の秀麗さは、そのツールを取り巻く環境や問題解決、課題達成を突き詰めていくことで実現できるとも解釈できるのではないかと考えます。パーツを減らすことで、製造コストを縮減した結果、美粧性をも高めることができた設計冥利に尽きる事例です。

「問題・課題」と「解決・達成を支える技術」のマッチングが重要

弊社では自社工場にて日々切磋琢磨しながら技術を磨いているスタッフがおり、その技術力は本当に手前味噌で恐縮ですが損得なしにお披露目したくなるほど。今回ご紹介させていただいた「被せつなぎ」以外にも製造コストをおさえ、美粧性を高める技術がまだまだございますが、それをどこでどう活かすかを見極め、問題・課題に対し適切なマッチングを行うこともまた重要と考えます。

今、販促ツールの手配をご担当されていて、問題や課題をお抱えの販促ツールご担当者様、ぜひ一度お声がけください。問題や課題を伺い、現場を視察させていただくと「解決や達成の種」を見極める経験豊富なフタッフが伴走させていただきます。まずはお気軽にご連絡ください。

この案件で取り扱ったベース商品

等身大パネル/スタンディ

等身大パネル/スタンディ

早い・安いが正義だけではない等身大パネル

参考価格 お問い合わせください

商品を見る

各種オリジナルでの制作のご相談ください
独自の設計デザインで
お悩みをダイレクトに解決します

”世界にひとつだけ”
オリジナルの制作、独自の設計、
なんでも聞いて!あんじょうしまっせ!

とりあえず悩みを相談してみる

類似の事例を見る

事例一覧を見る
  • 配荷店ほぼ全ゴンドラサイズに対応!2段階可変型トップボード

    配荷店ほぼ全ゴンドラサイズに対応!2段階可変型トップボード

    問題/課題

    店舗によって異なるゴンドラ幅にあわせてトップボードのサイズも数種製造するコスト無駄を解消したい

    • R&D
    • 製造ディレクション
    • 出荷手配(全国)
    詳しく見るどうクリアしたか見る
  • 全店舗対応!狭小エリアでも掲示可能な販促スタンディの開発

    全店舗対応!狭小エリアでも掲示可能な販促スタンディの開発

    問題/課題

    店舗ごとに新商品展示スペースがまちまち。店舗ごとに個別カスタマイズしたいが…予算内で展開もしたい

    • コンサルティング
    • 調査/分析/レポーティング
    • 企画
    • R&D
    • ビジュアルデザイン
    • 製造ディレクション
    • 量産
    • 出荷手配(全国)
    詳しく見るどうクリアしたか見る
  • 大型商業施設 x プロスポーツチーム フォトスポット開発

    大型商業施設 x プロスポーツチーム フォトスポット開発

    問題/課題

    コロナ禍、商業施設様は地域貢献企画、スポーツチーム様はファンとエンゲージメント企画の両立が課題でした。

    • コンサルティング
    • 調査/分析/レポーティング
    • 企画
    • R&D
    • ARデザイン
    • 製造ディレクション
    詳しく見るどうクリアしたか見る
関西弁に翻訳するフリー素材でよく見る腕を突き上げるもじゃもじゃの外国人フリー素材でよく見る腕を突き上げるもじゃもじゃの外国人
お問い合わせ 関西弁に翻訳する

お客様と並走し、

本質的な、
無理無駄ムラ
をなくします

お問い合わせ

お客様と一緒に、

バーっとガーっと
シャシャーっと
ええ感じにします。

お問い合わせ
よく見るモジャモジャの外国人